孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新潟までの自転車修行

あさひで自転車を買ってからずぅっと新潟遠征を想い続けてきた。
ようやくその日がやってきた。長かったぜぇ。


そんな訳で、とある10月の平日、自転車買ってから念願だった新潟遠征へと出撃したのでありました。

計画では
千葉から東京まで上りの終電で輪行。
       ↓
東京で自転車を組み立てて北上
       ↓
沼田の健康ランドで一泊
       ↓
三国峠を越え、小出~長岡のどこかの駅で適当に寝る
       ↓
新潟までの平地を走る。走行距離400km程度。

というものでした。

写真についてはpicasaのフォトアルバム機能を使って簡単なコメントをつけていますのでご興味があればぜひ。
たっぷり150枚強あります。
picasaフォトアルバム
ここでは撮った写真の中からちょっとハイライト的な写真を紹介しようかと思います。

blog20101028-1.jpg
深夜1時。東京駅前にて自転車を組み立て、遠征開始。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

四国合宿のおもいで3 -明石~洲本-

blog20100827-16.jpg

こう縦長の写真を使うときは画像回り込みができればいいのになぁと思いますが、できませんので残念(

たこフェリーに乗って明石海峡大橋を海から眺めます。

blog20100827-17.jpg
超えました(

blog20100827-18.jpg
フェリーは岩屋に到着後、すぐに折り返してしまいます。
出港の様子を反対側の岸壁から撮影。

blog20100827-19.jpg
ライバルに向かって舵を取ります。

この記事を書いている矢先に、こんな記事が報道されました。
2010.09.03「明石海峡「たこフェリー」廃止打診 高速道無料化で再建困難」 (産経ニュース)
ttp://sankei.jp.msn.com/economy/business/100903/biz1009031152009-n1.htm
記事によればやはり橋の開通の影響は計り知れないようで、現在の第三セクター方式でも厳しい経営のようです。
出資している自治体は船を維持したい考えのようですが、新しい民間の参入があるかどうかが焦点となっているようです。

やはり橋ができてしまうとフェリーは本当に苦しいですねぇ
だからこそ皆さん船に乗りましょう!

PageTop

四国合宿のおもいで2 -大阪~明石-

「修行」というカテゴリを新設しました。
主な内容はこの記事みたいなエクストリームスポーツを行った時の記録などを分類していきます。

8月22日
大阪に到着し、自転車を組み立てて大阪駅を出発。まずは国道2号を目指し、そこからJR沿いに明石を目指すルート。
blog20100827-27.jpg
使い方のよくわからないgoogleマップを使って編集してみたの図

淀川
ご覧の通り、天気はアホみたいに快晴。9時ぐらいには30度を超えていたと思います。

大市交
道中、めまぐるしく変わるバス会社。
ちょっとばかり記録もしておきます。

神戸市営
大物公園にあったD51-8。
ナメクジがよく判別できますね。

風もどうやら無風から追い風気味で、荷物は重いながらも快適に進み、神戸市内に突入。
それでも時速25km前後をふらふらしていたので、もっと軽量な自転車乗りにガンガン抜かされましたw
blog20100827-5.jpg
PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。