孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

SL南房総号 3日目

わずかな時間を見つけて撮影に繰り出す人がいる。
南房総フリーきっぷを利用して、房総半島を一周してきた。
勝浦→行川アイランド→館山の順。

blog20080127-2.jpg

まずは上りのDL南房総号を行川アイランドで。普段は誰一人いないのにこの人出。
行川アイランド全盛期はこんな感じだったのですかね?

blog20080127-1.jpg

その後館山へ移動。安布里のカーブへ。
2時間くらい前に着いたけど、徐々に人が増えていく。
まずは単機回送のDE12 1202を。

blog20080127-3.jpg

ピントよし。構図よし。不覚にも今回の最良作。

blog20080127-4.jpg

無味無臭。手ブレ!被写体ブレ?露出不足?逆光?ピンボケだ!
orz
なんかプレートも潰れてるし。でもSLっていいですね。

スポンサーサイト

PageTop

山手線Remix2008

PageTop

【ネガの世界から1】 1998年2月11日 千葉駅1・2番線

blog20080109.jpg

今から約10年前のこと。当時小学4年生だった私は鉄道少年で、しょっちゅう地元の駅や千葉駅に撮影に行っていた。デジカメなど手にするわけもなく、インスタントカメラで普通特急列車問わず撮りまくっていた。
フィルムの現像代は24枚で約800円。月あたりの小遣いが500円だか1000円だかの私にとって大きな出費だったが、合計すれば150枚ぐらいの写真を撮っていただろうか。手元には結構な数のネガがある。まあ腕がいいわけでもなく、実際にマトモに見られる写真は50枚無いだろう。
先日、ネガの中からよさそうなものを選んで現像に行ってきた。ネガが湿気にやられてしっかりと色が出なかったが、当時の思い出がしっかりと思い起こされた。
もう10年前のことだが、ほとんどの写真をどこで撮影したかを覚えていたのは我ながら凄いと思った。どの辺が凄いのかよくわからないが。

この車輌の編成番号は329と書かれている。所属区は幕張?三鷹?津田沼?

何かの素材になればいいな

PageTop

東武亀戸線

4年間車窓から見下ろすだけで一回も行ったことのなかった東武亀戸線の撮影に行ってきた。
どうもこの路線は数駅しかない短い路線で、亀戸-曳舟の間を往復している。
写真の通りワンマン2両なので、住宅が密集している場所でも簡単に編成を撮影することができた。
東武亀戸駅から亀戸水神駅までを往復したが、両駅間の踏切から簡単に撮影できる。
ちなみに亀戸行きが下り。なのでこの場合の撮影対象は東武亀戸線下り線となるようだ。

シャッタースピード1/125でもLEDが少し切れた。難しいな。
東武亀戸線

PageTop

エアポート常磐+

さらに鉄活動が加速しつつある毎日。そろそろ減速して学年末試験の体制を整えないといけないなと思う今日この頃。新年は築地です。動画作成にハマって留年しましたじゃシャレにならん。

とかいいつつ
12/30快速エアポート常磐の撮影
12/31-1/1終夜運転130円小回り旅行
1/2山手線の踏切行ってみた
とかなり大暴れしているわけですが。

なんかまた勢いだけのFLASH作ってるし。完成するかしないかわからないってやつね。放棄する確率が30%ぐらいあり。

とまあこんな感じで上3つの活動の写真をば。
12/30快速エアポート常磐
えあぽーと

朝って感じがするよね。でも意識するとど真ん中の電柱が気になって仕方ない。場所が悪い?いいえ、ケフィア腕が悪いのです。広角とかだとどうなるんだろ。でも難しいね。
場所は成田-下総松崎間。さらに言うとその間の雷神社の近くです。

1/1
首都圏終夜運転
ちょっと面白そうだから御茶ノ水-秋葉原で乗り鉄してきた。基本的に乗り鉄なのでマトモな写真は撮れなかった。来年は撮り鉄メインでやってみるか。ホームで1時間ぐらい待つかもしれないけど。
終夜運転

あんまり新年の実感がないんだけどこういうの見ると新年って感じがする。御茶ノ水が一番ポスター綺麗だったかな。

謹賀新年


1/2第二中里踏切
ここが山手線で唯一の踏切らしいよ。3年位前にはもう一つあったらしいけど、陸橋とかになってしまったのだろうか。場所は田端-駒込間。行くなら駒込駅から田端駅方面へ線路沿いに5分くらいだろうか。
第二中里踏切

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。