孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

331系運用復帰マダー?

       マダー?
チン☆ 〃 ∧____∧
__チン\(\・∀・)
\_/⊂ ⊂_)____
. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  |

というわけで、本日は京浜東北線から転属となったケヨ33編成の試運転を撮影してきました。
「もう10月になるのにまだ大学始まらねえのかクズ」とお思いの方も多いと思いますが、ようやく昨日から始まりました。悲しい。
「そんじゃ自主休講か氏ね」とお思いの方も多いかと思われますが、生憎本日は授業日程の関係で終日休みとなっておりますwサーセンwww
blog20080931-1.jpg

土気-誉田間の気になるポイントを先に列車内から確認し、撮影できそうな場所でまず誉田行きの9292Mを撮影。微妙に後ピンっぽいのはご勘弁。
でかいカーブで後ろはどうしても架線柱に被ってしまう。
架線厨uzeee


blog20080931-3.jpg
上の写真よりも誉田よりの場所で折り返しの9293Mを撮影。
付近の椿の植え込みでスズメバチが花の蜜をせっせと集めていたようなのですが、見た目も羽音も怖い。刺されなくて良かった。この季節に茂みや雑木林を通る時はハチに注意ですね。

結構このカラーには賛否両論あるようですが、見た感じの第一印象は「カッコイイ」でしたね。側面は331と似た感じですし、結構お似合いの色だと思いますが、どうでしょう
でも331にある先駆者的な風格はないのが残念ですね

スポンサーサイト

PageTop

シリーズのレベルについていけない

タイトルは全く関係ありません
おとといぐらいに大原の先まで自転車で行ってきました。走行距離80km弱
前々回ぐらいの彼岸花のタイトルは実は全く関係ないわけじゃなくて、近いうちに行ってやろうということで書いたものです。というわけで今回は彼岸花+113の写真を狙ってお出かけとなりました。

PageTop

あんにゃろう!

183/189系で運転されるホームライナー千葉1号に乗ってきましたよ。と。
もちろんそれだけが目的ではありません。
blog20080926.jpg

3回目の取材敢行で総武快速線の全駅と総武線錦糸町-千葉の全駅の夜間撮影を完了してきました。
なんかの素材にする予定です。

ところで、鉄道事故CGのMAD製作予告がいろいろなところで続々とされているようなのですが、何故か焦っている自分がいます(何 こういうネタ祭りMADは早さが命ですからね・・・
現在製作中のを放っぽって作るのもアリだとは思うのですが、構想が全く浮かばない上にflvの編集ができないのでどうしようもないです。
flv→hugflashで無圧縮avi化→編集が正しいやり方なんでしょうかね?

動画編集ソフトも買わなくちゃいけなくなるし、ビデオ買ってもいいかな、なんて。

ところで、(マタカ
千葉の図書館ではCDも借りられるのですが、そこで見つけた「SUPER EUROBEAT presents 頭文字D Best serection」
ほうほう、と裏を見てみると、「6.RUNNING IN THE 90's」

生駒に(ry

というわけで借りてきました。
2分弱のアレンジ版なので、MAD作るのにも最適。
余裕があったら変なものでもつくろうかな。

ところで、(市ね
自動改札MADが予想外のブームとなってますが、こんなものでも流行るのかなぁ、と製作者を見てみると、必ずしも途中下車シリーズの作者の人とはかぶってないんですよね。おそらくジェバンニ集団がいるのでしょうね。
 

というか自動改札のナイトオブナイツが伸びて京浜東北線の人のナイトオブナイツが伸びないとか意味不明☆

PageTop

彼岸花が綺麗な季節となりましたね

      /ヽ       /ヽ
     / ヽ      / ヽ
    /U ヽ___/  ヽ
  ../   U    :::::::::::U:  なにこのタイトル
 ..// ___   \  :::::::::::|
 |  |   |     U ::::::::::
...|U |   |      ::::::U::::|
 | ├―-┤ U.....:::::::::::::::::::/
 .ヽ     .....:::::::::::::::::::::::<

関係ないけど浪漫鉄道って名曲だよね

blog20080925.jpg

現在2作品を同時制作中。aが音声70%動画30% bが音声95%動画0%
このブログで製作を予告した作品は悉く製作中断となるジンクスがありますが、まあ完成するでしょう。
ex.うまうm(ry 東西線

なんかシリーズ作者の方が次々と引退を予告している感じで、来年のシリーズの動向がかなり不安なのですが、大丈夫なんでしょうかね?
まあ新規参入とかもあるでしょうから読めませんね。


ハイビジョンビデオカメラとか買おうと思っていたりもするのですが、canonのHV30だと編集ソフトが付いてなくて別売ソフト買ってね!状態で、サイトで紹介している対応ソフトがnakaさんや205さんが話題としていたUlead Video Studio12なんですよね。
アカデミック版は1万円しないで買えるようですが、いかんせんスペックが足りるような足りないようなな状態でして。動かないことはないでしょうが快適に動作とはいかなさそうです。困ったものだ。

以上チラシの裏でした

PageTop

@ものい-さくら

すでに4日前のことである。

blog20080921-2.jpg
チバスターズとか見ながら、「俺は鉄道(113)に対する愛が足りてないんじゃないか」とか訳の分からん妄想に耽っており、どこか撮影に行かなければという焦燥感に駆られていた(謎

とりあえず、雲がよろしく出ていたので「佐倉-南酒々井の築堤でも」と思ったが、予想以上に日が暮れるのが早く、モノサクで落ち着く。

雲+113+のシルエットで撮影したかったのですが、あえなく爆沈。替わりに「またお前か」と言わんばかりに211が我ながらうまく撮れてしまうといった事態。
blog20080921-1.jpg

113がよかったなぁー

PageTop

欠・陥・発・生

少し前の記事で新たなる録音方法について書きましたが、試運転の結果早々に欠陥が発生しましたw
簡単に書きますと、

一脚にカメラを固定

地面に置いてみる

衝撃がすべてカメラへ!

高かった割に糞なカメラなので衝撃をモロに受けて録音止まる

ファイル \(^o^)/キエタ

解決策:静かに丁寧に扱いましょう

そしてさらなる欠陥が。

一脚使えば背伸びしなくていいし目立たなくねwww俺天才www

一脚が高いところまで伸びるので結構目立つ

m9(´・ω・`)9m

解決策:人のいない場所で録音しましょう


馬鹿の弧光灯は、カメラのマイクをむき出しのままで録音すると、
わずかな風でも大きなノイズとなってしまうことを発見した。
これではせっかくの痛い目線に耐えた意味がない。
馬鹿のMAD職人はこの問題に立ち向かうべく、10分の歳月と50円の開発費をかけて改良を加えた。

その結果ついに、強風でも大雨でもうるさい車内でも、
どんな状況下でもどんな環境でも風の妨害を受けないフィルターを装着した!!

一方ロシアは好天を待った。


何をしたかと言いますと、マイク部分に不織布(←読み方がいまだわからない)を貼ってみただけのことです。効果は上々のようで、風の影響を気にしなくてもよくなったほか、指向性も上がった気がします。さらにいうと小さい音を拾わなくなった気が・・・
気のせいにもほどがありますね。

気のせいでしたwww

PageTop

パーセンwww

昨日は十五夜で今日は十六夜ですね。咲夜さんは関係ないですねありがとうございました

3・4日前に君津の亀山まで自転車で行ってきました。先に久留里線に乗ったので連続してではないですけれどね。そんなわけで久留里線のご紹介です。

blog20080915-5.jpg
キハ37-2@上総亀山
縦長画像だとどうしても空白が気になりますねぇ。回り込みができれば一番良いんですけど。
自宅→木更津まで自転車で2時間半。約40kmを漕いで久留里線で上総亀山まで。そこから再び木更津へ約40km。こうすると山の上から平地に降りるルートになり、非常に楽なのです。

blog20080915-2.jpg
車内は扇風機が大量に回っていますが、冷房も装備してます。屋根上を見るとベンチレーターしかありませんが、車内にでかいダクト見たいのがあってゴーゴーいってます。

blog20080915-3.jpg
千葉県屈指の酷道区間です。この先を行くと車一台がぎりぎり通れる素掘りトンネルがあります。そこを通りましたが涼しいわ暗いわ見た目より長いわで怖かったですw

blog20080915-4.jpg
なんだかんだで自転車旅行の時はどこかしら寄っている神社仏閣。今回は久留里神社を。

blog20080915-1.jpg
@小櫃-下郡間
気がつくとそこは線路だったというぐらいに草むらの中を走って行きます。

まあこんな久留里線ですが、紅葉の季節が一番綺麗だと思いますのでその季節になったらまた行こうかと思います。
駅前にコンビニぐらいあるだろという都会的な考えで終点とかに行くと千葉の凄まじさを体験する羽目になるのでご注意下さい。
あとパー線っていうのはクルクルパーからきてるそうです。碌なもんじゃないですね(何

PageTop

放送の録音

blog20080911-2.jpg
blog20080911-1.jpg

録音しても使い道が無いと無駄なんだけどね

AAキャラ描くの数年ぶりだから粗いのはご勘弁

ついでに現在製作中の動画が物凄い勢いで行き詰まり中

PageTop

【ネガの世界から2】1998年9月27日

blog20080911.jpg

酷い写真サーセン

この列車はウイングエクスプレスという、成田エクスプレスの補完列車として運行された空港アクセス特急です。幕張の183・189系が使用され、2001年からわずか3年間の存在でした。

ウイングを撮影に行ったのはこれきりでしたが、9月も下旬で千葉発17:09分という時刻、さらに曇天だったようで、ご覧の仕上がりとなっております。
google先生にお伺いを立てるとさらにいい写真が出てきますので、幕の研究などされたいという方はそちらを頼ってみてください(何

ついでに、奥の113系は「快速」東京行きです。懐かしいですね。

PageTop

超遠征4

起床5:30 直江津
blog20080906-2.jpg
反対側の寝台を撮影。

10分ほど停車するそうなので、外に出てみたりしてぶらつく。
475系とかが留置されていたので撮影してみたりする。
blog20080806-5.jpg
( ゚∀゚)o彡゚ デカ目! デカ目!

チクビームじゃなくてほんとうによかった(何

きたぐにに戻り、寝直し(何
起床後30分ぐらいで新潟に到着。
駅散策をすることもなく、そそくさと米坂線直通の快速べにヴぁなに乗り継ぎ。
583の写真を撮りたいのは山々だったが、これから3時間半乗るわけなので座席の確保が重要。
セミクロスの進行方向窓側に陣取り米沢まで3時間半。途中少し停まる駅では列車を降りて撮影なんかも。
その途中、こんな光景を見かけました。

blog20080906-7.jpg
メカ(ry

駅のホームで走るのは危ないですからおやめ下さい

とまあこんな光景に夏を感じつつ、
blog20080906-3.jpg
こんなことをやりつつ、米沢へ。

blog20080906-4.jpg

今時、サボも珍しくなりましたね。差込口のある車両はまだ多いですが。

PageTop

超遠征3

みんな大好ききたぐに号!(何

という訳で、今回はきたぐにのおはなしです。
blog20080904-1.jpg

きたぐに到着まで、大阪駅近辺を探索。とりあえず、全改札を制覇しました
変な人に絡まれたりするとまずいので、道路は渡ってませんwでも梅田の地下街とかには行きましたけどね。

blog20080830-3.jpg
みんな大好き583(何
人生で3回目の583です(見たという的な意味で)
(1st→はつかり 2nd→ゴロンとなのはな号 3rd→きたぐに)

一通り撮影を終え、自由席車に座るメカ厨房っぽい奴とかをを見ながら「うらやましいだろうこのA寝台に乗れる俺が! サロネ581-1に乗れるこの俺が!(別に誰も思ってない)」とか思ってました
A寝台車内は流石に中年ぐらいの方が多かったようです。

まあ、それでA寝台、サロネ581-の車内です。
blog20080904-2.jpg
うん、狭いね(何
しかし寝台は広いですぞ。高さもそれなりにあって胡坐ぐらいなら楽にできます。
付属品はハンガーと浴衣、そして持ち帰り自由のきたぐにスリッパです。なかなか肌触りがいいです
寝具は枕と5センチぐらいの敷き布団、毛布っぽい掛け布団の3種。まあ煎餅布団ですは
少し暑い気もしましたが、これからの季節には丁度いいでしょう。
さすが特急車両、走行音はほとんど気になりません。まあ私の場所は台車直上だったので少し音はしましたけれど。MLながら等で寝られる人なら確実に30分後にはおやすみタイムです。

1L100円の紙パック緑茶をペットボトルに移す等の作業をしてしばらく、2番下段のお客様ぁ車掌DJでぇすと声がかかる。ながらでも新幹線でも検札が来ないものだから、なんか新鮮。
検札は新大阪-京都間で来ました。
ついでに、京都を出てもしばらくの間はカーテンを開けておくと通過する駅の光がかなりまぶしい。
カーテンを閉めておやすみタイム。起きたら直江津でしたというような感じ。

さてさて録音の話題ですが、どっかから直江津間(京都?)は放送がなくなります。スピーカーの位置は偶数番号寝台の(写真左側[奥が進行方向])はしごの延長線上の天井にあります。上段ならカーテンの内側からでもかなりスピーカーに接近できます。自動放送はありませんが、放送の前と後に鉄道唱歌(←あえて反転表示)のチャイムがあります。

まあ、こんな感じですかね。
あと、はしごは結構足をかけにくいので注意が必要です。(おばちゃんが俺の目の前で落下した(実話))

お金に余裕のある方は是非一度乗車されてみてください。絶対楽しいです。乗るならやっぱり寝台車で!

まあ、ながらも事実上廃止のご時勢ですから、いつまで持つか。。。

PageTop

超遠征2

今日の新聞見てながら臨時に格下げとか吹いたwww
18キップシーズンなんて臨時を出さないと客を捌ききれないのに1本しか走らないとなるともはや指定券争いは激化必至か。

とまあ、それはおいといて、くだらない遠征紀の2番目です

blog20080902-3.jpg

博多→三原で0系乗車。最後の乗り納めとなりました。
そこからいろいろあってひかりで岡山へ先回り。撮り鉄も兼ねてきました。

blog20080830-2.jpg

きたぐに乗車まで時間があるので、宇野線に乗ることに。
blog20080902-2.jpg

↑これのせいでいろいろと計画の予定に狂いが生じました。
結局のところ何ともなかったんでよかったですけれど。

blog20080902-4.jpg

真・宇野線エリアは茶屋町からと言っていいでしょう。茶屋町-岡山はマリンライナーが多く走ってますし、ここから単線、1時間に1本の頻度になります。終点宇野までは20分弱。
海も近いようですし、観光もしたかったのですが、すぐに電車が折り返しなのであまり時間がありませんでした。

blog20080902-1.jpg

とりあえず、茶屋町から見た常山です。

その後、山陽本線は運転再開するも、遅れのために岡山で40分待ち。真快速で京都まで行って駅そば+バルブもどき。大阪で1時間ほど待ってきたぐにに乗車するという動きでした。

ついでに、何故宇野線なんていうマイナーな路線を乗ろうかと思ったかというと、親戚の家が沿線にあるからです。久しく訪れていませんけどね。前に行ったとき、撮った写真の中に一つだけ宇野線の写真がありまして、全面ブルーの塗装だったのが非常に印象に残ってて、まだ走ってるのかなと思い見に行った次第であります。
結局のところ213?が来て、その後調べたら青い電車は引退したようです。
自動放送が録音できたのは収穫でしたけどね。

PageTop

超遠征1

停泊地は福岡です。フクチカのある駅が目的地。
ながら等使い、大阪へ9時半着。弁天町から今回は中央線の取材を試みる。
blog20080901-5.jpg
正面は中央線なんだけどねぇ。窓がねぇ。

結局、中央線の取材も微妙に終わり、おまけにフリー切符あるからよーしパパ全駅降りちゃうぞー なんてやってたら時間なくなって途中で中止、おまけに車両の撮影もできなくなったという酷さ。改めて取材の効率化と予定をしっかり立てておく必要を思い知らされました。
コスモスクエア行きの車両が九条と弁天町で良く撮れそうな気がしました。

そこから播州赤穂行きで相生まで。
115Kで岡山まで。
ここからこの旅の第一目標、0系乗車!のはずだったんですが、なんか車両変更とか言ってるんです。700系来ましたよ。まじで。このがっかり感は異常。
blog20080901-2.jpg

100系も随分と貧相になりましたねぇ。2階建ての栄華など微塵も感じられません。
小学生の頃、親に頼んで東京の新幹線乗り場に行けばこいつを見られない日は無かったのに・・・

時間の都合で福山でひかりれーるすたぁに乗り換え。
新幹線は速いですなぁ

翌日西鉄といっしょ。
blog20080901-1.jpg
このチョコミントカラーは誰が考えたんでしょうかね
来るのがこいつばっかで嫌になりましたw

blog20080830-1.jpg
撮影開始から1時間半後、ようやく来た2000
西鉄と言えばこいつですよね。

blog20080901-3.jpg
翌日フクチカにも別れを告げ、寄り道だらけの帰路に着く。


とまあこんな感じのくだらない日記が数回続くと考えていただいて差し支えないです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。