孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

だいたい終了

山場は過ぎて、あとは持ち込み可の試験が2つあるだけとなりました。
前々から月・火はMAD作ってやるぞ!と気合入れていたので、音声製作中のはあらかた完成しました。動画をつけてから後悔する予定なので、日の目を見るのはもう少し後になりそうです。というか気合入れて音声作ってしまったので、これの動画を作るのか・・・と若干気の遠くなるような思いもしてます
ぇ?試験?単位は来るでしょ単位は。多分ね

blog20090128.jpg

それと、2つ目の山場を翌日に控えてもやっておきたかった鉄活動
「快速館山若潮マラソン号乗車」

何が珍しいのかって、現在、年一回、唯一113系が客扱いをして総武快速を走る列車なんですよ!
どうしても乗りたかった(ぇ
リニアPCM録音ができるICレコーダーもこのために買ったようなものでして。
堪能してまいりましたよ。マリ236のモーター音。
録音もしてきたので、upしようかと思っていたら意外とエンコが難しくて現在放置中。

↓うpしました。錦糸町-千葉間無編集。mp3-128kbpsぐらい。
放送が何故か音割れしているのはご勘弁。

いやぁ、感動で涙が出そうでした(ぇ

そんなわけで、写真は乗車後に撮った各駅停車成田空港行きです。113系の成田空港行きはこれ一本だけです。空港の玄関に抵抗制御の鋼製車が乗り入れているというのも面白いですね。
これから列車で東京へ向かおうとする旅行者をコンプレッサー音が爆音でお出迎えする訳です。いいですね。


関係ないですが、大糸線って糸魚川からだっけ?と思ってwikiを見てみたら、
>北陸新幹線の工事進捗に伴い、構内の一部を新幹線ホーム用地とする必要が出て来たため、このレンガ車庫も廃止・撤去されることが検討されている。
もうね、頭g(ry

さらに、大糸線のページでは
>2014年度に予定される北陸新幹線長野 - 金沢間の開業により、並行在来線である北陸本線金沢 - 直江津間は経営分離されることが確定している
( ゚Д゚)
ぇぇ金沢-直江津間って高岡とか富山とかの都市もあるやないですか3セクユーザーに格下げですか
ほくほく線は赤字ローカルに転落、大糸線は中土~糸魚川廃止ですねわかります

新幹線は在来線と文化財と自然を破壊せねば成り立たんのか悲しいですね。

スポンサーサイト

PageTop

近況報告

絶賛試験期間中であります。あと1週間耐えれば2ヶ月間春休みだヒャッハー
というわけで、PCの使用もかなり減らしていたのですが、金曜だし「まあいいか」ということで、1時間ぐらいMAD作っちゃったりするという忍耐力のなさ。おまけにブログ更新なんてしてしまうという余裕っぷり。
ぜんぜん余裕じゃありませんw

というわけで、続きは久々に途中下車の話。
PageTop

北陸遠征雑記6

書くときと書かないときの差が激しい。
最終回、北陸をお送りします。

1時間ぐらい、金沢駅にて録音などしつつ、北陸の入線を待つ。とはいっても、30分ほど前に反対側のホーム(「能登」発車ホーム)に入線してきて、カマの交換をやっていた(実はこれが停車している間、スハネフがうるさくて放送に物凄い勢いでディーゼル音が・・・)

blog20090120-4.jpg
22時前になり、普通列車が発車してようやくホームが空くと、北陸が入線してくる。

とにかく重い荷物とオサラバしたかったので、さっさと車掌さんのところに行き、カードキーをもらい、ついでにシャワーカードも売ってもらう。隣のA個室車に移動するが、この高級感が素晴らしい。他の車両は蛍光灯なのに、ここだけ白熱灯or電球色蛍光灯で、非常に風格がある。
blog20090120-2.jpg
blog20090120-5.jpg

そして車内。広いのう・・・
ラジオ・テレビ・洗面台など、快適に過ごすための設備が揃っています。8時間しか乗れないのがもったいない・・・
そんで、軽装に変えて撮影のために再びホームへ移動したわけです。

発車後、まずは一番風呂(注)だヒャッハーということで、シャワールームへ。
注:単なるシャワーです
blog20090120-9.jpg

カードを通すと6分間お湯が出るというもの。ドライアーの設備もございます。
そんでこのシャワー設備が曲者。というかお湯がツンデレ。寒暖の差が激しい。加えて温度調整のひねるやつ(名前知らん)が回りにくいという。
なかなか有意義な6分間でしたよ。ええ。

blog20090120-10.jpg



その後、かなり乗客が少ないと見て、車内の探検をすることに。もちろんカメラを引っ提げて。
どれくらい乗客が少ないかと言うと、金沢発車時点では開放Bには誰もいませんでした。


blog20090120-6.jpg
開放Bの通路。なんとなく古い感じがいいですね。
blog20090120-1.jpg
誰もいないから思いっきり見上げてみる。スピーカーはあれ一個だけなのか?

☆SOLO
blog20090120-3.jpg
こっちにはスピーカー2つ付いてるぞ・・・なんだこれは・・・たまげたなぁ

というわけで、前後両端に行き、車内探検を終了。ようやくくつろげます。
ポートラム道中にあったスーパーで買っておいた「ますのすし」とノンアルコールビールを用意し、のんびりと車窓を楽しみながら遅い夕食。
ブログなど一通り見終わった後、就寝。0時半ぐらいか。

後半へ。
PageTop

北陸遠征雑記5

なんかもうだらだらと長く続きすぎなので、高速で回想。
blog20090114-1.jpg
金沢と言ったら兼六園だろ!ということで、兼六園に行ってみることに。徒歩で
これがまたしても失敗だった。途中から道に地図がなくなるし、やたら遠い。結局、バスで一駅分移動してようやく兼六園へ。といってもあんまり時間が無いので、20分ぐらいしかいられなかった。これはかなり損した気分。
というか、私のイメージの中では冬の兼六園と言えば雪化粧したこの木の覆い(名前知らん)なんですが、あれは客寄せのためのコラなんですねわかります

帰りはおとなしくバスで移動し、富山へ!
blog20090114-2.jpg
らいとれーる!

車内うるせえ!(走行音的な意味で)

録音はしっかりやって来ました。ちょっと邪魔な場所で録音やってしまったかも試練

blog20090114-3.jpg
金沢帰ってきた!ライトアップきれい!


blog20090114-4.jpg
金沢駅では毎日この光景が展開されているんですね。鉄博さながらの光景です。

というわけで次回最終回、北陸のツンデラをお送りします。

PageTop

扉が

20090113235146
いらいろと聖地巡礼してきて、ようやくムーンライトながらに乗車。

とりあえず、富士ぶさ取材は岐阜駅にて実行。イヤホン端子とマイク端子間違えてノイズmixに俺氏ね

北陸雑記が終わったらこちらも記録書きますね

PageTop

成人の日は倒壊にいます

20090112213625
富士にて富士ぶさの取材を敢行!
ホームもがらがらだし、スピーカーの下に陣取り準備万端!
そして到着予定時刻…静かなホームに放送が流れる。
「まもなく、5番線に列車がまいります…」

列車…だと?
他の列車は種別や行き先なんかも放送してるのに、なぜこれだけ何にも云わんのだ!

そうか倒壊がこの列車を廃止したくてたまらないからわざと放送しないようにしてるんだろそうなんだろ!

こんな感じで岳南鉄道の入場券買ったりしつつとりあえず熱海にむかうのであった

PageTop

北陸旅行雑記4

結構長く続きますねこれ・・・まあ仕方ないね。
521系初乗車などで感動しつつ、終点の敦賀に到着。一面銀世界!

blog20090112-1.jpg
・・・めっちゃ晴れとるやないですかい
雪?何それおいしいのと言わんばかりに路面は乾いておりました。
でも米原-敦賀間で見えた雪化粧した山々は綺麗でした。

blog20090112-22.jpg
こんな写真を撮りつつ・・・

blog20090112-3.jpg
地味に走行写真も撮りつつ・・・
(てか683-4000は両方この顔とかマジキチ)

ねんがんの らいちょうに じょうしゃするぞ!





おお こどもたちよ でんしゃでさわぐとは いただけない


やってくれましたね・・・お子さん・・・
私のグリーン車満喫の夢をみごとに打ち砕いてくれました・・・
展望席の座席が逆になってますね・・・あなたたちが回転したんですか?
どうやったのかは知りませんが、これはちょっと意外でしたよ・・・

録音はうまくいったから良かったんですけどね、うるさすぎ

blog20090112-4.jpg
そんなこんなで終点金沢に到着。

続きは凄くどうでもいい話。
PageTop

北陸遠征雑記3

数日後には18キップ消費のための大阪遠征なんかも控えてますので(てか試験近いのに何やってんの
さっさとこのつまらん雑記を書ききらないとどんどん積もってく・・・

というわけで、熱海にて富士ぶさの放送録音を敢行。随分前に紹介したようなしてないようなの、一脚の先にマイクをつけて録音する手法を実行。車内の支柱固定録音法よりもさらに変態度の高い上級者向け録音法です(ぇ
一脚(140cm)+腕(30cm)+肩まで(130cm?)で最大長3mという変態的な録音法です。

最終的に集まったのが5名ほどなので、それほど怪しがられなかったのが幸いでしたw
そんなわけで録音はしっかりとでき、時間があるので温泉にでも入ってまた東京へ。
録音データは合作が決行した際には素材として提供します。

blog20090111-1.jpg
イルミネーションがきれい。


高校時代に合宿で寄った日帰り温泉付の福島屋旅館という温泉宿へ向かう。熱海の中ではかなり安いと思われる400円。ナトリウム泉のようです。場所は地図参照。
熱海駅を出て、右手にある商店街を通りぬけ、道なりに下っていくとあります。徒歩15分くらいでしょうか。お時間のあるときにどうぞ。
(本当は営業7時までなのにご好意で入れて頂きました。感謝多々。)


大きな地図で見る

  |         |  |
  |         |  |_____
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|
  |  /  /  |文|/ // /     ∧∧
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/      /⌒ヽ)
/|\/  / /  |/ /       [   _]     
/|    / /  /ヽ         三____|∪   
  |   | ̄|  | |ヽ/l         (/~ ∪     
  |   |  |/| |__|/       三三       
  |   |/|  |/         三三        
  |   |  |/         三三       
  |   |/                     
  |  /                     
  |/                     
↑こんな感じで帰ろうとしたら、中からおっちゃんが現れて「ええよ」とのこと。
blog20090111-3.jpg
熱海駅バルブなどもやってみる。

熱海から東京に戻る電車がそのままながらになる列車だったので、東京での待ち時間もあまり多くなく済みました。
blog20090111-2.jpg
もう結構乗ってるのに、毎回やってしまう正面の撮影。まあ、いい暇つぶしですよね。

<ながら乗車中・・・>
バカ停はどうにかならんのか!半自動扉で開けっ放しで出て行くやつマジ乗り遅れろ!

ちょっと省略して米原着。
blog20090111-4.jpg
改装前の駅舎には売店が並んでた一角があったような気がしましたがなくなっちゃいましたね。なんか駅構内が閑散として寂しい。

近江鉄道の入場券など買ったりして、ここからいよいよ北陸本線!
後半へ続く!(何

PageTop

北陸遠征雑記2

どうでもいい雑記二回目!今回は初日の鹿島神宮→熱海まで。

ようやくのことで駅までたどり着いたわけだ。
blog20090109-1.jpg
さあ乗るぞ!

自動放送の録音と走行音の録音を同時にやりつつ、新鉾田へ向かう。次の電車を待つ間に鹿島鉄道の鉾田駅を見てくる予定だった。

が、googleマップで見た記憶の中の地図などあてになるわけもなく、結局場所がわからず何もせずに駅に戻ってくる始末。地図は大事だね。
そんで駅で記念きっぷなんかを買って、列車を待つことに。

自動放送は全区間収録完了。車内は結構音が大きかったけど、MADにするには十分な音質。

そんで水戸駅。
blog20090109-2.jpg
こんなのあるのかw千葉にも113の作って(ぇ

列車の待ち時間で、駅そばや駅周辺徘徊などしてみる。
蕎麦屋に「納豆ソバ」なんてのがあったらそりゃ頼んじゃいますよねぇw
蕎麦に納豆が乗ってました。一回食べたらもうおなかいっぱいです

blog20090109-3.jpg
駅前に納豆の碑とかw待ち合わせスポットにいいですね。

常磐線内では例の録音法により、水戸→北千住までの自動放送を録音。途中、乗客がやかましい声で喋っていたけどおそらく実用の範囲内。

そんなわけで、緩行線を撮影すべく、金町にやって来たのだ。
blog20090109-4.jpg
一本目にこれが来るとは・・・
影が入ったけど構図はこれが一番いいので使ってみました。
3本撮影して曇ってきたので撤収。

アキバでmicroSDを増結し、熱海へ向かう。
blog20090109-5.jpg

とまあ、富士ぶさの録音と、熱海温泉につられ、ホイホイと熱海までやってきたわけだ。

なんか体調が悪いのでサッサと寝ます。

PageTop

北陸旅行雑記1

予定通り本日帰還いたしましたので、つまらない行動記録でも綴ろうかと思います。
1日目は鹿島神宮→水戸→アキバ→熱海→東京の順に行動。

鹿島神宮近辺で歩き過ぎたおかげで足が大変なことに。
さっき歩いた場所を思い出してmapionのキョリ測で計ったら↓8kmってw
それを撮影込みで2時間で歩くとかそりゃ死ぬわ
blog20090107-6.jpg
おかげで靴ズレするわ足は痛いわ荷物重くて肩痛いわで早速大ダメージ

そんなこんなで成田駅から!
新年初113は1/2のマリ218編成でした。本日新年2回目の113。マリ217編成
blog20090107-1.jpg

これで走行音・車内放送等録りつつ鹿島神宮へ。
香取から北上する電車なので、銚子に行く学生が少なくて助かった。

blog20090107-2.jpg
一度来てみたかった北浦の橋梁。微妙にゴミが写りこんでますがキニシナイ(゚ε゚ )
やっぱりニコンに持っていくしかないようだね。

そして問題の鹿島神宮へ・・・駅か観光案内所で地図をもらっておけばよかったのに・・・
「鹿島神宮臨時駐車場」なんてのがあったので、その裏の台地がそうなのかと思って上ってみると、鹿島城址公園とかいうものでした。仕方ないのでまた台地を下り、見つけたファミマで地図を見て神宮の場所を確認。無事神宮に辿り着き、本殿→奥宮→要石の順に見学。ここまではよかった。

blog20090107-3.jpg
参拝のピークは過ぎたのか、屋台は片付けの準備中がほとんど。

blog20090107-4.jpg
これが本宮。なぜか鳥居から入って正面でなく、右側にある。
正面にあるのはおそらく本殿。

そんで、その帰り際に悲劇が発生

<馬鹿歩行中・・・>


30分後・・・
blog20090107-5.jpg
そんなわけで、大洗鹿島線の鹿島神宮駅にやって来たのだ

第一節、完。

PageTop

週明けは北陸にいました

鹿島神宮で迷って物凄い遠回りして駅に辿り着いたり、熱海で2時間ぐらい富士ぶさ待ったり、兼六園に歩いていこうとして挫折したりと、いろいろやった2日間の締め括り、北陸のシンデラを満喫中であります。
以上、報告おわり(ぇ

PageTop

食パンに会いに行く旅

blog20090105.jpg
イナホンホン!

とはいっても北陸に行くのは明日で、今夜MLながらに乗ってからが本番。
とりあえず始発で鹿島神宮に行き、113一本撮影と初詣、鹿島臨海など乗って来たいと思います。
あとは熱海まで行って富士ぶさの放送を録ろうと思ってます。あそこは誰の声でしたっけか。

そんなわけで、これからしばらくは携帯からの更新となります。暇になったらその都度記事でも書くと思います。電池の残量を気にしないと。

PageTop

携帯からてす

20090104232319
てすてす

PageTop

ぷっちん

そういえばヨッシーアイランドにビッグプチプチなんてボスキャラがいましたね。

どうでもいい記事なんですが、写真フォルダを眺めてたらこんなのが出てきたのでうp
blog20090102-1.jpg
blog20090102-2.jpg
とにかくやたらでかいw
おまけに一食700kcal。牛丼一杯分のエネルギー量がありますw

富士はやぶさ、乗りたくて仕方ないわけですが、サイバーステーションを見てみると空席が余裕で存在。廃止も仕方ないね・・・
というか数日後に迫る北陸シンデラに期待すべきだよなぁ
大阪遠征の聖地巡礼もwktk中

PageTop

きんがしんねん

新年は築地です。
本日の深夜に千葉駅5時間耐久撮影大会を決行するつもりでしたが、寒さにやられ、さらに目的意識が薄れてきたので2時間で引き上げました。
そんなわけで、今年もよろしくお願いいたします。

千葉駅の門松。立派だ
blog20090101-1.jpg

blog20090101-2.jpg

ついでに年越しは東千葉で迎えましたw絶賛エレベーター工事中です。

今後の予定
北陸旅行・18切符消費大阪遠征・富士ぶさと一畑電鉄50系葬式(まだ検討段階)

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。