孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

超遠征1

停泊地は福岡です。フクチカのある駅が目的地。
ながら等使い、大阪へ9時半着。弁天町から今回は中央線の取材を試みる。
blog20080901-5.jpg
正面は中央線なんだけどねぇ。窓がねぇ。

結局、中央線の取材も微妙に終わり、おまけにフリー切符あるからよーしパパ全駅降りちゃうぞー なんてやってたら時間なくなって途中で中止、おまけに車両の撮影もできなくなったという酷さ。改めて取材の効率化と予定をしっかり立てておく必要を思い知らされました。
コスモスクエア行きの車両が九条と弁天町で良く撮れそうな気がしました。

そこから播州赤穂行きで相生まで。
115Kで岡山まで。
ここからこの旅の第一目標、0系乗車!のはずだったんですが、なんか車両変更とか言ってるんです。700系来ましたよ。まじで。このがっかり感は異常。
blog20080901-2.jpg

100系も随分と貧相になりましたねぇ。2階建ての栄華など微塵も感じられません。
小学生の頃、親に頼んで東京の新幹線乗り場に行けばこいつを見られない日は無かったのに・・・

時間の都合で福山でひかりれーるすたぁに乗り換え。
新幹線は速いですなぁ

翌日西鉄といっしょ。
blog20080901-1.jpg
このチョコミントカラーは誰が考えたんでしょうかね
来るのがこいつばっかで嫌になりましたw

blog20080830-1.jpg
撮影開始から1時間半後、ようやく来た2000
西鉄と言えばこいつですよね。

blog20080901-3.jpg
翌日フクチカにも別れを告げ、寄り道だらけの帰路に着く。


とまあこんな感じのくだらない日記が数回続くと考えていただいて差し支えないです。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。