孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

超遠征4

起床5:30 直江津
blog20080906-2.jpg
反対側の寝台を撮影。

10分ほど停車するそうなので、外に出てみたりしてぶらつく。
475系とかが留置されていたので撮影してみたりする。
blog20080806-5.jpg
( ゚∀゚)o彡゚ デカ目! デカ目!

チクビームじゃなくてほんとうによかった(何

きたぐにに戻り、寝直し(何
起床後30分ぐらいで新潟に到着。
駅散策をすることもなく、そそくさと米坂線直通の快速べにヴぁなに乗り継ぎ。
583の写真を撮りたいのは山々だったが、これから3時間半乗るわけなので座席の確保が重要。
セミクロスの進行方向窓側に陣取り米沢まで3時間半。途中少し停まる駅では列車を降りて撮影なんかも。
その途中、こんな光景を見かけました。

blog20080906-7.jpg
メカ(ry

駅のホームで走るのは危ないですからおやめ下さい

とまあこんな光景に夏を感じつつ、
blog20080906-3.jpg
こんなことをやりつつ、米沢へ。

blog20080906-4.jpg

今時、サボも珍しくなりましたね。差込口のある車両はまだ多いですが。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

キハ52は58と共に人生で一番乗った車両ですw(通学的な意味で)
そんな52も今や盛岡支社からは完全に撤退し、今はJR東日本では米坂に残るのみ。絶滅危惧種となってしまいました。
冷房がないので夏はクソ熱い車両で(おそらくべにばなも52の方が同業者割合が高かったかとw)、
冬は冬で隙間風が窓の隙間から入らないようにどこぞの國鐵のようにガムテで目張りしているのに
隙間から風が入り込んできたりと色々な意味でお寒い状況となってしまったりと、陳腐化ははっきりしており撤退もやむを得ずという有様でした。
しかしクロスの多い52や58は着席できる可能性も110なんかよりずっと高いですし、あの停車の際の振動と音が俺は好きです。
何よりも馴染みの車両でしたから現存する52・58には少しでも長生きしてほしいと思う次第であります。 
 
長文・駄文失礼いたしました。

津田age | URL | 2008-09-07(Sun)16:20 [編集]


長いこと使っている車両だと、自然と愛着がわいてきますよね。それが撤退とは悲しいものです。
とりあえず、今回は冷房のある車両に乗ったのですが、同業者と年配の観光客が半々といったところでした。

同業者の中で特に目立っていたのは先頭車でかぶりつき+三脚で前面展望をやっていた奴なのですが、途中からカーテン閉められて失意のあまりか知りませんが、どっかで降りていきましたw

長く走っていて歴史のある車両ですから、今ある奴を全部とは言わないまでも、やはり現役で残っていて欲しいものですね。

弧光灯 | URL | 2008-09-10(Wed)23:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。