419

 北陸地域
11 /07 2008
blog20081107.jpg
こののっぺりした顔と新北陸色の真っ白な色が合わさって醸し出すオーラ秀逸。
貫通扉を完全に埋め込んだ正面はお化け屋敷に出て子供泣かせるレベル。




だから模型とか買っちゃっても仕方ないね。しかも増結で動力なくても仕方ないね。


新作は残り1000フレーム
11月前半には仕上げたい。
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

むしろ反対側の食パン顔の方が(ry

似たような奴が仙台では詰め込み利かずにとっとと身を引いたにもかかわらず、こっちは未だ健在どころか国鉄型の宝庫といった状態ですよね。
富山の58に関しては最後の奮闘を見守っていきたいところです。


...あれ?確かここ以外にも車両の限界を超えて、国鉄型を使いまわしてる地域があったような・・・。

確かに食パンのほうも秀逸ですね。しかしやっぱり貫通(ry
683とかの特急が走っている傍ら、413やら419やら475やらの国鉄型が爆走している地域はもう数少ないですね。
しかも419は元特急だし、475は急行型だしで、長距離の移動もあんまり疲れないんですよね。いいことです。

國鐵型・・・廣s(ry

呼ばれた気がした

419には2回乗ってますが、乗り心地だけを言えば國鐵最新の115系3000番台よりもこっちのほうが格段に快適でした(←当たり前か)

こんばんはです。

ご無沙汰してますです。419系ですか~この車で筒石駅に行ったのを思いだしました。いかにも「改造車」という車内に驚きましたねw

吾作…じゃなかった、新作楽しみにしていますw

>>通勤シティライナー様
国鉄型のシンパシーが届いたようですね(ぇ
通路は狭いけどシートの幅は広いし、揺れないし爆音だし空いてるしで非常に快適でした。
そんでもう二度と使われることはないであろう寝台設備なんかも残ってて、なんか物悲しい気分になりました。

>>メトロマン様
通勤シティライナー様と同じく返信遅れてスミマセンデシタ
筒石駅・・・あのトンネルの中にある駅ですね。
トンネルに入ったと思ったら停車して、出口→なんて看板もあるし、駅員さんいるしで「ここ駅か!」と思ったところです。今度は青海・親不知あたりとあわせて途中下車してみたいです。

新作・・・気長に待ってくだされ。申し訳ない。

弧光灯

動画作成/写真/鉄道/自然観察/温泉/船/島旅

製作後記一覧

FLASHサイト残骸
化石サイト