孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

出雲

出雲と言えばあの赤地に白のモクモクしたアレですよね。早期に電車化されて生き残ったことは幸いだったかもしれませんね。

blog20090223-1.jpg
というわけで旅行3日目、今日は一畑電鉄を訪れます。

blog20090223-2.jpg
電鉄!この電鉄というのがいいんですよ電鉄というのが。
この車両、元南海21000系でして、ズームカーの先駆けとなった車両だそうです。
で、その製造年月が、1958年から64年w 国鉄ではまさにクハ111-1が製造されんとしていた時期です。こっちに帰ってきて調べて驚いたのですがそこまで古いとは・・・

さて、出雲と言えば出雲大社です(それ以外何もわからん
blog20090223-3.jpg
一畑電鉄大社線の終点、出雲大社前駅です。ここから出雲大社まで徒歩10分以内。

blog20090223-4.jpg

そんなわけで、大社前にやってきたのだ。
合縁奇縁を物凄い勢いでお祈りした後、境内をうろついているとなにやらヲタ・・・いや、年配の方が数人カメラを持って境内を走っている・・・大人気ない・・・
↓これでした
blog20090223-5.jpg
お祀りだそうです。
そういえばこの日は建国記念日。それと関係あるのでしょうか。

blog20090223-6.jpg
帰りの列車まで時間があるので、隣にある出雲古代歴史博物館に寄った後、旧JR大社駅も行ってみました。平成2年に廃止になったそうです。風情があっていい駅舎でした。

blog20090223-7.jpg
屋外にはD51も展示。近づいて見てみると大きいですねぇ。これが昔は動いていたんだから迫力は桁違いでしょうな。

blog20090223-8.jpg
さて、また本線に乗り換えて雲州平田駅に。
( ゚∀゚)o彡゚ デハニ!( ゚∀゚)o彡゚ デハニ!
引退が近いからホームに止めていてくれてるんですねぇ。ありがてえありがてえ


・・・と思ったら汽笛一声、上り方面に行ってしまいましたw
どうなることやら


とりあえず、明日は水戸まで輪行、鹿島臨海沿線を自転車で走ってきたいと思います。


関係ないけどニコニコ大百科の作者一覧の充実ぶりw岩おこし様乙です。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。