孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

おおくのだいがくせいもすなるといふはこねごえを

してみむとてするなり

気がついたら4月になっていたらしく
コメント返信とtwiterばっかりしていたらいつの間にか10日間もブログを放置してしまうという始末でして

3/30~31で、今年の春休み最後の締めとして、自転車で千葉の自宅から箱根を越えて静岡駅まで行ってきました。
以下要約三枚

やる気がでたら詳細も書きます
blog20090401-1.jpg
東京と神奈川の県境、多摩川の橋梁です。

2日目は小田原から~
6時発のつもりが寝坊して7時前起床。チェックアウトや朝食などで小田原を出たのは8時に
そしてたどり着いた国道1号最高地点!
blog20090401-2.jpg
これから芦ノ湖までしばらくの下り坂でした

1時には完全に箱根を下りきり、三島の町に到着。
岳南鉄道を眺めつつ、新幹線を眺めつつ、東海道線沿いに静岡まで必死に進む

blog20090401-3.jpg
そしてたどり着いた静岡駅!到着は19時前でした。

その日のうちに帰るために新幹線で品川まで
結局、3時間かからずに自宅まで帰り着いてしまいました。新幹線早いなぁ・・・


これのせいか、あんまり遠くまで来たという実感が全くわかなかったのは秘密
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。