孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

久留里線 国鉄色キハ30運転開始!

湘南色113系に続き、「懐かしの国鉄カラー」シリーズ第二弾として(続きがあるのかわかりませんが)、久留里線のキハ30 98が朱とクリームの国鉄色に塗り替えられました。
本日、その初運行として臨時列車が設定され、久留里までの往復の運用に就きました。
というわけで、その賑わいの様子をヲチしにいく目的で、私も木更津まで足を運んでみました。

木更津には10:33分の到着。すでにホーム上、そして乗車位置に多くの人が・・・
この左側の列の人全員、乗車のためにならんでいる模様・・・


blog20090704-1.jpg

ホームの端では運転記念弁当(すでに売り切れ)と、運転記念証の配布が。
運転記念証の方は、多く刷り過ぎたせいか、数枚まとめて配っていました。

そして颯爽と入替えを行うキハ30の姿が!

blog20090704-2.jpg

こうやって国鉄色になると何かと地味な扱いを受けてる気がする久留里線の気動車も脚光を浴びる予感がしますね。

そして案の定満員列車となって、塗り替え記念列車は久留里へと向かいました・・・

冷房なし、オールロングの車内で満員とは極限修行だなぁ・・・


その後は時間つぶしのために日東交通を撮るなど。

blog20090704-3.jpg

そして移動~ 駅北側の蓮田で上り列車を狙いました。
花が咲くにはまだ早いようですね。

blog20090704-5.jpg


駅に戻ってホームの様子を撮影するなど。
今日はキハ30が主役ですけどボチボチ後ろの車両もヨロシクネ

blog20090704-4.jpg

帰りは30分待って113に乗るなど。

モハ112-1112の若干ネタな車両ではありますが、プレートなどは盗まれていませんでした。
モハ113-1113はすでに片側が盗まれているとの情報がありますので、今後も監視を続けたいと思ってます。

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。