孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

北陸修行4

また記事のネタが積もったりするんですよねぇ
今回は結構どうでもいい回だったりする。

blog20010314-1.jpg
いや、万葉線がどうでもいいとか言ったら失礼かw

で、今回は富山にはあまり滞在せずに高岡に向かったのでありました。

万葉線の車内で一日フリーパスを購入し、終点の越ノ潟まで向かいます。所要時間は40分ほど。

blog20010314-2.jpg
お目当てはこれ、富山県営渡船、越ノ潟フェリーです。
このフェリー、迂回するとかなりの長距離となる富山新港の入り口部分を連絡するフェリーです。
おまけに、運賃は無料なんです!

といいましても、まあ所要時間10分ほどのものでして、船のグレードもそれなりだったりしますけども。
blog20010314-3.jpg
釣りの渡し舟みたいな感じですね。

blog20010314-4.jpg
船内はこんな感じ。外には自転車を置くためのスペースもあります。

10分ほどで対岸の堀岡に到着。
事前に地図を見た感じ、特に寄る場所はなさそうなので船着場周辺をうろうろとしていたところ、係りの人から「船が出ますよ~」と声をかけられる。どうやら一瞬でただの見物人だとわかったようですw

帰り際には車庫を見てみたり、高岡大仏を見たり録音したりしながら高岡に帰り着きました。

blog20010314-5.jpg
ありがたやありがたやwwwww
(別に信仰心が欠けているわけではありませんのであしからず)

高岡に着いてちょうどいい時間なので、高岡名物すき家で夕食とし、地下通路などを見物して金沢へ向かいました。
気が向いたら続く

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。