孤灯反射炉+露頭直下

ほったらかし

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【郷土資料館訪問記7】君津市立久留里城址資料館

君津市立久留里城址資料館は久留里城のあった台地の上に位置しています。
blog20110219-1.jpg

入場料は無料、アクセスは久留里線久留里駅から徒歩20分ぐらい。また、カピーナ号、アクシー号の久留里バス停からどうように徒歩20分ぐらいです。

基本的に展示物は久留里城関連のものが中心となっており、戦国~江戸時代が好きな人は大いに楽しめると思います。また、若干ではありますが化石や縄文~中世の出土品も展示しています。
そのせいもあって、展示室が若干手狭な感じも受けました。
また唐箕が置いてあったりします。どこの資料館に行っても唐箕は置いてありますが、郷土資料館のステータスとも言えるかもしれません。

blog20110219-2.jpg

また屋外展示には上総掘りで使われる掘削機も展示されています。

久留里城本丸のあったところには展望台が設置されており、北~東~南がよく見えます。
blog20110219-3.jpg

展望台からの眺め
blog20110219-4.jpg

余談ですが、久留里地域は湧き水が豊富に湧いています。
久留里エリアにいらした際は湧き水を巡るのもよいかと思います。
blog20110219-5.jpg

スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。